共同印刷と「elepay」運用の連携を開始

ELESTYLE株式会社は、国内印刷大手の共同印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:藤森康彰)を引受先とする第三者割当増資を実施いたしました。

本調達により、複数のモバイル決済方法を一本化し、短期間で簡単に導入できるマルチモバイル決済プラットフォーム「elepay」の開発・運用体制を大幅に強化します。

「elepay」は、国内外の多くの決済サービスが利用可能であり、さまざまなモバイル決済サービスをシームレスに利用可能です。

共同印刷は、かねてよりキャッシュレス決済を伴う新サービスの開発に取り組んでおり、「elepay」を既存事業やフィンテック事業のサービス開発に活用して、キャッシュレス化の技術変容に対応すると共に、決済サービスご提供者のユーザーメリット増大に取り組むとしています。

現在、2020年の東京オリンピック・パラリンピックや2025年の大阪・関西万博に向け、政府主導で「キャッシュレス社会」への取り組みが推進されています。

また、経済産業省の「キャッシュレス・ビジョン」では商流・物流・金流の連動を通じた業務革新やデータ利用の円滑化にも注目した「新産業の創出」が大きなテーマにもなっています。

当社は、「テクノロジーで人々に幸せを届ける」「キャッシュレス社会の到来を加速する」をミッションに掲げ、今後もその実現に尽力して参ります。

共同印刷に関して
https://www.kyodoprinting.co.jp/

elepayに関して
https://elepay.io/

本件に関するお問い合わせ
info@elestyle.jp